アクセスカウンタ
@tomoko.takahashi.925 篝火の湯 緑水亭 (公式スポット)

Facebookページも宣伝 Instagram English Version
QRコード
QRCODE
インフォメーション
過去記事

2013年09月27日

おもてなしの経営学

皆様こんにちは。
秋晴れが続きますねー晴れ晴れ晴れ
 
昨日は東北学院大学に行ってまいりました逃げろ
経営学部での「おもてなしの経営学」出版記念シンポジウムです。
テーマに「大震災を越えて 旅館ホテルの危機対応と公共的機能」といたしまして、
みやぎおかみ会も協力させていただきましたこの本をもとに、学生さんと市民の皆様とお話しする機会を設けていただきました。

おもてなしの経営学
おもてなしの経営学

ジャーナリストの内田裕子氏をお迎えしてご講演をいただき、その後にシンポジウムとなりました。

おもてなしの経営学
おもてなしの経営学

3年前から大学側からのご依頼があり、みやぎおかみ会が経営学部での講義を持たせていただいており、それが本となりました。
足掛け3年・・・・・・
震災がなければこの本の監修もまたかわってきたであろう・・・・

今、日本が語るキーワード「おもてなし」。
いや、   お  て な し。

私達みやぎおかみ会メンバー5人も登壇させていただきましてお話させていただきました。

シンポジウムでは、経営学部の斎藤教授はじめ先生方の先見の目アリ!!と盛り上がりましたが、逆に今の若物はオリンピック招致もダイレクトに報道を見ていない人が多いのも判明。
あまり熱くならないのか何なのか・・
もしや昨晩の東北楽天の優勝も野球ボール盛り上がらないのか????
疑問も出てまいりましたが、質問コーナーでは多くのお声を頂戴しなによりでございました。

内田先生のストレートで、今を語るそのスピード感がたまらず私にはドンピシャでチョキ有意義な時間をいただきました。

ジャーナリストとは?という説明を内田先生はこうおっしゃいました。

現場の真実は多様

現場を見なければ答えはない

現場の答えはひとつではない

まさに・・・・

旅館と同じだと思いました。

私達が日々模索している「旅館とは」に対し、具体的に生きること、そしてお客様にまっすぐに接するという考えは間違っていないんだと確信いたしました。
「人づくり」をおもてなしのひとつとして努力し取り組んでおります我社の方向性も間違ってはいないのだということも確信いたしました。

お  て な し

7年後にむかって大きいものにしていきたいと思いますちからこぶ

これからの若者に一人でも多く観光業に携わって欲しい。
旅館に興味を持って欲しい。

という願いを込めてicon12icon12icon12icon12

オリンピック招致でのプレゼンで滝川クリステルさんがお話され、されたジェスチャー。
皆様もご存知だと思います。我が家の5歳になる長男が真似をしておりますface02

この本「おもてなしの経営学」。
我が家の本棚にも並んでありますが、長男が本のタイトルを見て、

「ママー!!

お  て な し  って書いてあるよーーー!!

ママの本face01←(決して私のほんではありませんが・・・)icon10にも書いてあるぅーーー。

ママもいっしょだねー!!

・・・・・・・・

何が一緒だかわかりませぬが言いたいことはわかるのです(笑)

子供ながらにもこの言葉がなんとなくわかるのかなと嬉しくなりました。

おもてなし

未来を背負う子供達にも継承していかなければなりませんね。
責任重大ですicon09


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
同じカテゴリー(若女将のブログ)の記事画像
そろそろ紅葉も終盤です!
忘年会シーズンスタートです!
ふぐプラン はじまりますよ
クリスマスロビーコンサート♬
仙台ーバンコク運航!!いよいよです!
お待たせいたしました!!
同じカテゴリー(若女将のブログ)の記事
 そろそろ紅葉も終盤です! (2019-11-16 14:07)
 忘年会シーズンスタートです! (2019-11-14 12:26)
 富山の皆様おはようございます! (2019-11-13 13:35)
 フロント頭上にある日本の四季 (2019-11-13 12:11)
 ふぐプラン はじまりますよ (2019-11-10 12:12)
 緑水亭紅葉2019 (2019-11-07 11:50)

Posted by 緑水亭 若女将 at 14:29 │若女将のブログ

削除
おもてなしの経営学