アクセスカウンタ
@tomoko.takahashi.925 篝火の湯 緑水亭 (公式スポット)

Facebookページも宣伝 Instagram English Version
QRコード
QRCODE
インフォメーション
過去記事

2013年07月29日

全国旅館女将の集い

先日開催されました「全国旅館女将の集い」。
~第24回全国女将サミット2013福島~

女将のための 女将による 女将の会議


なんとも迫力ある会でございますface02

昨年度は仙台で開催されました。
今年は福島県郡山市。
東日本大震災での被災地応援ということで2年連続で東北にて開催となりました!

私も2年連続で実行委員を努めさせていただきました。
今年は福島の女将達が心を込めて、そして福島の底力を見た気がいたしますちからこぶ

基調講演には芥川賞作家・福聚寺住職であられます、玄侑 宗久 氏をお迎えいたしまして「仕合わせる力」と題したお話をいただきました。
日本人の心をあらためて感じたお時間でした。


分科会では4つに別れ、おもてなし、お料理、人材育成、後継者問題、震災後の旅館のあり方について、風評被害などなど活発で白熱した内容で分科会はすすみました。
全国から集まった女将たちは世代も様々ですが、やはり「女将としての心」は共通するものがあるのだど感じました。

懇親会パーティーには約200名の方々とご一緒できまして交流をはかることができました。
福島の食を味わい、福島のパワーを感じて帰ってまいりました。

この集いの冒頭ではなんと!?
安倍首相の奥様、安倍昭恵様が応援に駆けつけて下さいました拍手
スピーチをいただき、女将達への叱咤激励、そしてこれからの日本について女性目線でのお気持ちをしっかりとお話されておりました。
素敵でした。


笑顔がとっても素敵でした。
男性を支えるのも女性。
女性の生き方をもっと活用するべく、この日本の生まれ変りを実現したいと。



そのために夫を支えたいと。
しっかりとしたお言葉が印象的でした。

震災後に感じること。
どの女将も言っていた「旅館とは、人の役に立てる仕事なのだ」ということ。
私もそう思います!!

日頃からその気持ちを大切に、仕事にも就きたいと思います。
そして更によい宿つくりに精進してまいります!





にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ
にほんブログ村
同じカテゴリー(若女将の観光)の記事画像
お正月明けにゆっくりしたい皆様へ♡
緑水亭のニューフェイス!!
緑水亭 餅つきの歴史
50周年プラン もう少しで終了です!
パイ♡ラブ♡
地元の小学生が体験学習です!
同じカテゴリー(若女将の観光)の記事
 お正月明けにゆっくりしたい皆様へ♡ (2018-12-13 10:21)
 緑水亭のニューフェイス!! (2018-12-12 13:16)
 緑水亭 餅つきの歴史 (2018-12-10 14:40)
 50周年プラン もう少しで終了です! (2018-12-08 17:00)
 パイ♡ラブ♡ (2018-12-07 13:51)
 地元の小学生が体験学習です! (2018-11-27 15:12)

Posted by 緑水亭 若女将 at 14:59 │若女将の観光

削除
全国旅館女将の集い