アクセスカウンタ
English Version
QRコード
QRCODE
過去記事

2013年10月30日

東京ドームで勝ったぁぁぁ!

勝ちました!!

楽天野球ボール

東京ドーム、敵地で昨夜は勝ちましたー拍手拍手拍手

もうこの勢いは止めることはできませんface03

いやっ、、

止めてface09!!

はいけないのですーーーーー




どこへいても、なにをしても楽天の応援歌が頭で流れているのは私だけ?????face03

このままいくぞーーーー野球ボール!!
日本一ちからこぶちからこぶちからこぶ

東北楽天ゴールデンイーグルスface03
  
Posted by 緑水亭 若女将 高橋知子 at 13:56若女将の観光

2013年10月30日

サメブロ②

今月からスタートいたしました「サメブロ」。
秋保温泉旅館組合で取り組みます「サメ事業」のお話です。
前回このブログでも第一弾をご紹介させていただきましたが、本日続編をかかせていただきます。

前回は気仙沼へ出向きサメの解体工場を見学しましたという内容でした。
続きまして、サメの加工現場に潜入!!
フカヒレになるまでの加工現場潜入レポでございますface02

中華高橋さんのご協力をいただきまして見学させていただきました。


この素敵な建物icon06
こちらが↑ふかひれ生産・加工を行っております
気仙沼にあります株式会社 中華高橋水産さんの「ふかふか村」であります。
オーベルジュのような素敵な建物が印象的でした。中に入りますとスペインを思わせる彫刻や内装。
前社長様の思い入れと伺いました。

隣接して加工工場がございまして、いざ!!潜入ですちからこぶ


最近、目の調子が悪くメガネメガネ生活でございます(笑)汗

フカヒレになるまでを高橋社長にご説明いただきまして、フカヒレにはどれほどの手間がかかっているかもはじめてわかりました。




だからお値段が高いものがあるんですね^^!
なるほど~。

そしてこんな大きなヒレが!?



こんなんなってface02



こうなるんですね~face05



今回、秋保温泉旅館組合ではいわゆる「サメ肉」を使って旅館でお料理を出せないかという取り組みでございます。

秋保 × 気仙沼 で政令指定都市にあるここ秋保温泉の集客力を活かし、多くのお客様にサメ肉を食べていただき、それが気仙沼の皆様へお力になれればなお良いのではないだろうかという考えであります。

まだまだ走り出したばかりではありますが、来月にはまた少し前へ進めそうです。

今日のサメブロはここまで。

次回はサメ肉を使ったお料理の試作試食編をご紹介いたします!!

お楽しみにface02パー
  
Posted by 緑水亭 若女将 高橋知子 at 12:08若女将のおいしいもの