アクセスカウンタ
@tomoko.takahashi.925 篝火の湯 緑水亭 (公式スポット)

Facebookページも宣伝 Instagram English Version
QRコード
QRCODE
インフォメーション
過去記事

2013年07月17日

8月4日のロビーコンサート

皆様こんにちは。
昨日頃から仙台は大変涼しく、過ごしやすい気候でございます。
今朝も19度ほど。
日中も気温があがらずヒンヤリ水滴

首都圏や西日本の皆様にこの涼しさをお届けしたいものですレター
ぜひ仙台へ親指
穴場の避暑地??でございますface02

さてさて、夏のロビーコンサートもお客様のお楽しみのひとつ音符
素敵なロビーコンサートを企画しておりますよ。



タタルヘンリ(Henrich TATAR) & 木下順子 
デュオコンサート 



このお二人とはわたくしface05素敵なご縁がございまして、このたび緑水亭にてコンサートが実現することとなりました拍手
ご夫婦で演奏活動はもちろん、タタルさんは仙台フィルにて奏者をされております。

お二人のプロフィールはコチラ↓



タタルヘンリ(Henrich TATAR)

スロヴァキア出身。スロヴァキアコンセルヴァトリー・コンクール入賞。スロヴァキア音楽アカデミー、ポーランドのヨーロピアン・モーツァルトアカデミー、またスイスのチューリッヒ・ヴィンタートゥア音楽大学卒業。ハンガリー人の名ヴァイオリニスト、ジョージ・パウク氏に師事。フランス、メニューイン財団オーケストラのコンサートマスターを務め、ヨーロピアン・ユニオン・ユースオーケストラのヨーロッパツアー(ロンドン・BBCプロムスなど)、ジュネス・ムジカル・ワールド・オーケストラのカナダ・ヨーロッパツアー(ベルリンフィルハーモニーホールなど)に参加する。
 現在、仙台フィルハーモニー管弦楽団ヴァイオリン奏者として活動する傍ら、ピアニストの杉谷昭子・チェリストのルドヴィート・カンタとベートーヴェン室内楽シリーズに出演したり、震災時はスロヴァキア大使館のサポートを得て「SLOVAKIA FOR JAPAN」を企画したり、夫婦デュオとして国内外で独自のプロジェクトを数多く手がける。ラジオや新聞でも取り上げられ、これまでに東京、横浜、仙台、スロバキア、シンガポールなどでデュオリサイタル、またスロバキア室内管弦楽団やスロバックシンフォニエッタ等ともソリストとも協演し、好評を得ている。
スロヴァキアと日本の懸け橋になるべく演奏活動を展開している。


木下順子(Junko KINOSHITA)

東京藝術大学音楽学部を経て同大学院修士課程修了。その後チューリヒ音楽大学大学院ソリストディプロマ取得。
8歳でアメリカ・メリーランド州ユースオーケストラとモーツァルトのピアノ協奏曲を共演したのを始め、藝大在学中もソリストに選ばれ、藝大シンフォニーオーケストラ(佐藤功太郎指揮)や、シベリウスアカデミーオーケストラと共演(ミッコ・フランク指揮)。スイス留学中もヴィンタートゥア市立オーケストラと共演し、新聞紙上で好評を得る。
宝塚ベガ音楽コンクール第3位、川崎音楽賞コンクール第2位入賞。新人オーディション最優秀賞などを受賞。
文化庁派遣事業として、作曲家の服部公一氏と共にアメリカ各州を演奏旅行、またスイス、日本、アメリカ、ドイツなどでもソロ、室内楽などの演奏会を開催した。
東京の東洋英和女学院にて後進の指導に当たるが、現在は仙台フィルハーモニー管弦楽団のヴァイオン奏者タタル・ヘンリと夫婦デュオとしての活動を積極的に行い、 また、ソリストとして仙台フィルハーモニー管弦楽団と協演の他、室内楽や管楽器・弦楽器・歌曲などの伴奏、最近ではオーケストラ鍵盤奏者としても活動を広げている。
これまでに故田沢恵巳子、鈴木敬子、植田克己、クラウス・シルデ、ギッティ・ピルナーの各氏に師事する。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ご夫婦での演奏活動、素敵ですface05icon06
デュオの経歴はこのように鮮やか拍手icon12

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

♪デュオとしての経歴

2005年よりスロヴァキア出身のヴァイオリニスト、タタルヘンリとピアニスト木下順子の夫婦デュオとして仙台・東京・横浜・スロヴァキアなどで演奏活動を開始。
定期的に行う自主企画のリサイタルを始め、他にもあらゆる会場(学校、お寺、市民センター、レストラン、ホテル等々)でのコンサートに数多く出演し、その活動はテレビやラジオ、新聞などにも取り上げられている。バロックから近現代までの作品のほか、東欧の作品、ジプシー音楽には定評がある。またスロヴァキアでも音楽祭のオープニングコンサートに招かれたり、福祉施設のためのチャリティーコンサート等、各地を周り数多く演奏活動を行っている。

震災後はシンガポールでも計10公演以上のチャリティーコンサートを積極的に行い義援金を募る活動に参加。またソリストとしてスロヴァキア室内管弦楽団やジリナ室内管弦楽団等とも共演し(ダネル指揮・スワロフスキー指揮)、満場のスタンディングオベーションをもらい、その様子は新聞紙上やTVニュースでも流れた。また2012年スロヴァキア大統領初来日の際は、大統領夫妻と共に石巻の小学校を訪問し、東京ホテルニューオータニでも御前演奏を行い、その歴史の一頁を飾った。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


このようなお二人が8月4日に当館ロビーにて演奏してくださいます。
ご宿泊のお客様への素敵な音楽のプレゼントicon27
温泉旅館のロビーコンサートとしてはめずらしい、常に本物の音楽をお届けしております緑水亭です親指親指親指

今までも様々なアーティストの方がいらっしゃいました。
どのコンサートも一押し!!
すばらしいステージばかりicon12
今回も自信を持ってお客様へご案内でございます音符

8月4日(日)
20:00~

緑水亭ロビーにて


どうぞお楽しみに!!







  

Posted by 緑水亭 若女将 at 11:57若女将からコンサートのご案内